ベイスターズ雑記

ベイスターズに関する情報+αをまとめます。なるべくポジに目を向けていきたい。記事を書ける日と書けない日がまちまちではありますが、なるべく積極的に更新するよう心掛けたいです。

飯塚選手ひさびさの先発も… 9/13vs広島(マツダ)

今日の横浜の先発投手は飯塚選手。対する広島は野村選手でした。

 

 両投手ランナーを出しながらも、立ち上がりを0に抑えます。

 

 しかし、2回早くも試合が動きます。

 

 松山選手にライトスタンドに運ばれるソロホームランで1点を先制されます。

 

続く3回、鈴木選手のツーランホームランと田中選手のタイムリーで3点を追加されます。この時点で0-4となりました。

 

 その後4、5、6回を投げた石田選手、7回を投げたエスコバー選手、8回を投げた砂田選手がそれぞれ0点で抑える素晴らしいピッチングで追加点は与えませんでした。

 

 

今日は打線も湿っていました。

 

 ヒットはちょくちょく出るものの、全く後続が繋がりません。

 

桑原選手、関根選手を始め代打起用もありましたが0封されてしまいました。


結果、0-4で完封負けとなりました。

 

[ポジ(完全主観)]
・中継ぎ無失点
・宮崎選手、ソト選手マルチヒット
・伊藤選手2刺殺

 

[まとめ]
打線が重症でしょうか。序盤ランナーを何回か出した場面で点を取り切れなかったために、継投策に入ってからはいいようにひねられてしまいました。タイムリーが欲しいですね。

昨日も代打で結果を残した桑原選手でしたが今日はベンチスタート。球場別打率が悪いのはありますがスタメンでは使わないのは不思議に思います。なお点差が開いてから代打で登場しそのまま細川選手と交代になりました。

石田選手が快投で3回をピシャリと抑えてくれたのは大きいと思います。この調子でこれから良くなっていけるといいのですが。そして、エスコバー選手が昨日の失点をひきずらず抑えてくれました。また砂田選手59登板にも関わらず2三振と、中継ぎの選手の仕事っぷりがすごいです。今年のチームは中継ぎに支えられているといっても過言ではないのでしょうか。ですが、負担はやはり大きいと思うのでオフシーズンにしっかりケアをしてほしいですね。

久々の先発飯塚投手でしたが、球が荒く抑えきることはできませんでした。二軍で球速アップに努めてきたとどこかで聞きました。確かにストレートや変化球に力があって指にかかった球を投げているなぁと思ったのですが。四球がらみでピンチを招いたり時々甘く入った球はしっかり仕留められてしまいました。残念です。またチャンスはあると思うので、次はしっかり球をコントロールできるように調整していい結果に繋げてほしいです。

 

明日の先発ですが、横浜は井納選手、巨人は内海選手です。
内海選手には今シーズンいいようにやられていますので、そろそろ一度は打ち崩してほしいなぁと思います。

閲覧いただきありがとうございました!
明日はハマスタで巨人戦!がんばりましょう!