ベイスターズ雑記

ベイスターズに関する情報+αをまとめます。なるべくポジに目を向けていきたい。記事を書ける日と書けない日がまちまちではありますが、なるべく積極的に更新するよう心掛けたいです。

最後の勇姿!加賀繁を忘れない! 横浜9-1中日 9/21(ハマスタ) 先発加賀

今日の先発は横浜は先日引退を表明した加賀選手、対する中日は小熊選手でした。

スターティングラインナップはこちら。

引用元 横浜DeNAベイスターズ公式ツイッターアカウント@ydb_yokohama


加賀選手の最後の登板、最後の相手は平田選手でした。

結果は三振。最高の形で現役生活の最後を締めくくりました。


そして自分の後を投げる京山選手にボールを託します。

後を託された京山選手ですが、二番の京田選手にソロホームランを浴びるものの、以降は素晴らしいピッチングで強力中日打線をかわします。


打線は1回裏、ソト選手の犠牲フライですぐさま同点に追いつくと、続く2回裏桑原選手のソロホームランで横浜2-1中日で逆転に成功します。

さらに4回、伊藤選手タイムリーヒット石川選手気迫のヘッドスライディングで2点タイムリー内野安打大和選手タイムリーヒットで4点を追加し、横浜6-1中日と点差を広げます。

極めつけは5回、筒香選手の超特大スリーランホームランが飛び出しダメ押しの3点を追加!打球はハマスタの工事中の座席まで飛んだでしょうか。横浜9-1中日と突き放します。


さて、京山選手はというと大量の援護点をもらい快投!加賀選手に託された思いを背負い、この試合を一人で投げ抜き、この日8.2回129球1失点という内容で準完投を果たしました!


こうして、横浜9-1中日で勝利!加賀選手の最後の勇姿に白星を添えました!

引用元 横浜DeNAベイスターズ公式ツイッターアカウント@ydb_yokohama


[ポジ(完全主観)]
・京山選手ほぼ完投!
・つながる打線!
・大和選手宮崎選手筒香選手マルチヒット

[まとめ]
加賀選手の最後の試合に最高の勝ち方で白星を勝ち取りました!京山選手はソロホームランを打たれてしまったこと以外は素晴らしい内容で、本人の経験値にもつながる投球だったことに加え、中継ぎ4連休を生み出してくれました。

打線もソト選手の犠牲フライに始まり、大和選手や伊藤選手、石川選手からタイムリーが飛び出し、筒香選手、桑原選手のホームランと気迫がにじみ出ていました。絶対に勝たなければいけないという思いで戦っていたのだと思います。

 

試合後には引退セレモニーも行われ、球場は繁コールに包まれていました。

加賀選手本当にありがとうございました。9年間お疲れさまでした。

これからのセカンドキャリアに幸多からんことを


引用元 横浜DeNAベイスターズ公式ツイッターアカウント@ydb_yokohama