ベイスターズ雑記

ベイスターズに関する情報+αをまとめます。なるべくポジに目を向けていきたい。記事を書ける日と書けない日がまちまちではありますが、なるべく積極的に更新するよう心掛けたいです。

ソトまたまたまたまたマルチホームラン!天敵メッセ相手に念願の白星! 横浜4-3阪神(甲子園) 先発ウィーランド

今日のスターティングラインナップはこちら。

引用元 横浜DeNAベイスターズ公式ツイッターアカウント@ydb_yokohama

 

ウィーランド選手とメッセンジャー選手の投げ合いでした。


立ち上がり、横浜は二死満塁のチャンスを招くも6番佐野選手が倒れ得点ならず。

 

対するウィーランド選手はランナーを出すも粘りの内容で点を与えません。

 

初回を叩けなかった横浜は今回も苦しい展開になると思われましたが3回、ソト選手ロペス選手の連続ホームランで横浜2-0阪神と先制に成功します!

 

しかし5回の裏、大山選手の打球を乙坂選手ファインプレーでナイスキャッチ!
…と思われた打球がまさかの落球判定。ボールを内野に戻せず、ツーランランニングホームランを許し横浜2-2阪神と同点に…

続く6回も梅野選手からタイムリーヒットを浴び横浜2-3阪神と悪い流れを断ち切れません。

 

その直後でした。一死一、三塁とチャンスを作ると、乙坂選手から飛び出したのは横浜3-3阪神とする同点タイムリーヒット


下位打線が一点をもぎ取ると、またもソト選手から勝ち越しソロホームラン!今季8回目のマルチホーマー&ホームラン王にあと一本と迫る一撃で横浜4-3阪神と逆転!

 

8,9回をそれぞれパットン選手山崎選手がしっかり締めて試合終了!

 

メッセンジャー選手先発の阪神戦という最悪の条件を跳ね返し横浜4-3阪神と見事勝利をものにしました!

 

引用元 横浜DeNAベイスターズ公式ツイッターアカウント@ydb_yokohama

 

[ポジ]

・ソト選手マルチホームラン!

・ロペス選手25号含むマルチヒット

・柴田選手好プレー&逆転のきっかけとなるヒット!

・乙坂の選手同点タイムリー!

・中継ぎ安定!

 

[まとめ]
ソト選手ロペス選手が相変わらず化け物じみた活躍で横浜に勝利をもたらしてくれます。ほんとに神助っ人感謝です。

試合途中で交代されることが多い柴田選手乙坂選手桑原選手から勝利への執念を感じるプレーが多くありました。結果的には失敗に終わったもののほうが多くはありましたが、彼らはまだまだ若い選手ですし場面や状況まで視野を広げて今後の糧にしていってほしいものです。

 

ウィーランド選手のこの投球内容を首脳陣はどう評価するのでしょうか気になります。来年を占うものとしては少し物足りないパフォーマンスかもしれないですが、、、

中継ぎの皆さんは僅差を確実に守り抜いてくれました。横浜の勝利を振り返るなら中継ぎの活躍は外すことができない大きな要素だと思います。

ただ、砂田選手の65登板をはじめ、今年も60登板カルテットが誕生してしまいそうな登板数です。やはりといいますか、先発が試合を作れた試合は白星を拾えていると思いますし、この調子で先発投手の奮起が求められます。

 

さて、明日は(というか今日は)3位争いのライバル巨人戦です!

先発投手は東選手と菅野投手!ハイレベルな投げ合いが予想されます。

 

明日も勝つぞ!がんばれベイスターズ