ベイスターズ雑記

ベイスターズに関する情報+αをまとめます。なるべくポジに目を向けていきたい。記事を書ける日と書けない日がまちまちではありますが、なるべく積極的に更新するよう心掛けたいです。

パーフェクトバリオスも… 点が入らない… 横浜1-2ヤクルト 10/03(神宮) 先発京山

スターティングラインナップはこちら。

引用元 横浜DeNAベイスターズ公式ツイッターアカウント@ydb_yokohama

 

両先発は京山選手と原選手。

 

後がない横浜は初回、山田選手のソロホームラン、荒木選手のタイムリーヒットで二点を許します。


京山選手は一回でマウンドを降りてしまいますが、後を受けた笠井選手、バリオス選手が相手を0点に!


一方打線は気迫の攻撃で6回まで毎回ランナーを出します!

 

しかし、入った点はなんと0点!

 


そんなこんなで、気づけば8回!筒香選手ロペス選手がチャンスメイクで、乙坂選手の犠牲フライで一点を取ります。

7回8回は三上選手パットン選手がそれぞれ抑えました。


それでも中継ぎの奮闘虚しく、これ以上の得点はありませんでした。

最終スコアは横浜1-2ヤクルト。敗北です。

引用元 横浜DeNAベイスターズ公式ツイッターアカウント@ydb_yokohama


[ポジ(完全主観)]

・笠井選手、バリオス選手はじめ中継ぎ好投

 

[まとめ]
おつかれさまでした。計8安打ですが得点は1点のみ…昨日今日と連続です。なんというか、打線ですよね。

 

京山選手が試合を作れなかったものの、笠井選手がピンチで粘りの投球を見せたり、バリオス選手がロングリリーフをパーフェクトに抑えるなど、投手は相も変わらず非常にいい仕事をしています。それだけに、接戦で連敗したのがとても痛い…

 

今日の敗北で順位も4位に転落です。CSに向け、巨人次第ではありますがもう一戦も負けられないようです。

 

明日明後日は試合がありませんが、次は苦手の阪神戦という…

この二日で打線の復調を見せてほしいなあと思います。