ベイスターズ雑記

ベイスターズの試合日報を中心に、+αの情報をお伝えします。

ドラフト3位 大貫晋一選手について

179cm68kg 右投げ右打ち

f:id:sketchsketch:20181210014440j:image

☆選手として

伸びのあるストレートと多彩な変化球を組み合わせて戦う細身の右腕。大卒3年目。侍ジャパン社会人代表選考合宿にも選ばれた経験もある。トミージョン手術の影響で大学での実績は少ないが、社会人では安定した成績を残す。

 

☆経歴

桐陽高-日体大-新日鐵住金鹿島

 

☆成績

以下リンクを参照

http://draftrepo.blog47.fc2.com/blog-entry-3747.html

 

☆背番号など

背番号16

年俸1200万契約金6000万

 

☆考察という名の所感

フォームに躍動感はないですが、ひねりを効かせていいスピンのかかったボールを投げ込みます。腕の振りも柔らかく、大きくしなやかなテイクバックから腕を振ります。着目すべきはその与四球率の低さです。甘く入ることはあるものの、安定感を感じさせます。伸びのあるストレートやスライダーで攻めつつツーシーム、スプリットを決め球にしています。特にスプリットとツーシームのキレがよく十分の威力があるでしょう。大家コーチにカットボールあたりも教えてもらってスライダーとストレートを生かせるようにするとさらに安定感がでるのでは。また、ツーシームを生かして打ち損じを誘えるグラウンドPというのも、ホームランが出やすいハマスタにはよいといえるでしょう。フィールディングも問題ないようです。

 

一方懸念としては、やはり体格の細さが挙がります。流石に70kgないのは苦しい。またストレートがプロでどこまで通用するかはまだわかりませんが、スタミナと馬力に関してはもうひとつほしいところです。あとは、トミージョン手術を既にしていますし、関節が柔らかそうなので怪我がかなり怖いです。

 

一軍のローテーションが埋まるか不安もあるため順調ならば登板機会は必ず回ってくるでしょう。

 

一年目としては井納選手がルーキー時に残した5勝 防御率5.34が一つ目標になると言えるでしょう。

体格的にもスタミナ的にもまだまだ成長の余地がありますから、手応えと課題を両方見つけられるシーズンにしてほしいと思うところです。

 

もちろん、可能なら新人王とかも全然狙ってほしいですね。

 

大貫選手に期待です!